このblogについて

  • chikoです。よろしく!
    妹の国際結婚により、フランス人の弟とハーフの甥っ子姪っ子ができました♪ (ブログ村へのリンク写真は甥っ子と姪っ子です。ぽちっと応援お願いします!) なんちゃってレッスンブログですので、 「What time is it now? ほったいもいじったな?」のノリです。 ほった ではなく ホワット(ワット) では? いじった ではなく イズイット でしょう? などという細かいご指摘はご容赦願います(^。^;;) ※ フランス語の単語には 女性形 と 男性形 があります。 このblogでは 女性形はハートマーク 男性形はスペードマーク で表してあります。

« août 2011 | Accueil | octobre 2011 »

septembre 2011

mardi 27 septembre 2011

~させて

ワタシに○○させて!とお願いする表現。

Laisse-moi ○○

レスモア ○○

たとえば、

ワタシに話をさせて

Laisse-moi parler.

レスモア パルレ

ワタシにやらせて

Laiise-moi faire.

レスモア フェーフ

ワタシに見せて

Laiise-moi voir.

レスモア ヴォワーフ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

したいこと いろいろ

がんばれ ワタシsweat01

dimanche 25 septembre 2011

灯台・・・ノシャップ岬

稚内のノシャップ岬に灯台がありました。

日本で 二番目に高いという 稚内灯台。

Dsc02007

灯台は フランス語で

phare

ファールspade

Rの発音なので、

ファーフ って感じにも聞こえます。

北海道の灯台は 紅白が多いのですって。

雪が降ったら見えにくくなりますからね。

ちなみに、

一番高い灯台は

島根県 日御碕の灯台ですshine

ぱちぱちぱち~heart04

フランスの灯台

ウィキペディア(フランス版)でいろいろと見られます。

ノシャップ岬は 野寒布 と書きます。

よく間違われるのが 根室市の北海道最東端にある

ノサップ岬 (納沙布岬) だそうですが、

どちらも元はアイヌ語で同じ意味だったと

バスガイドさんが おっしゃっていましたbus

ふぁ~  勉強になります(^^;)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

バスガイドさんのおかげで

ちょっと くわしくなりました。

がんばれ ワタシsweat01

samedi 24 septembre 2011

風力発電

北海道旅行では

広い土地を利用して

こういうものを よく見かけました。

Dsc01906

風力発電

そういえば、朝日こども新聞に

「新エネルギーで町おこし」と

岩手県の葛巻町のことが載っていました。

町の使用量を超えて発電しているとか?

日本一の新エネルギー生産基地を目指す葛巻の挑戦

フランス語では

energie eolienneheart

エネルジ エオリアン

※ どちらも最初のeにアクサン記号

eolienne は ギリシャ神話のアイオロスという人物から

きているそうです。

徳永英明の「風のエオリア」

これも、ここから来ているのですね。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

風力発電

がんばれ 葛巻町sweat01

いや・・・日本全体でがんばれるといいなあ・・・。

mercredi 21 septembre 2011

オオカミ・・・旭山動物園

動物園ネタが つづいています。

これも めずらしい

オオカミ

P1030770

うー かっこいい!

旭山動物園のオオカミの森

いろいろな工夫がしてあって

楽しかったですよ。

オオカミは フランス語で

loup

ルーspade

うちの子たち

オオカミを見て

「なんだ、犬かと思った!」と 叫んでいました。

オオカミを 犬と 間違えてルーcoldsweats02

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

犬と間違えられても

がんばれ オオカミsweat01

lundi 19 septembre 2011

手押し車・猫車

フランスにいる妹から

甥っ子の かわいい写真が届きました。

Brouette

ワタシは猫車(ネコグルマ)と呼んでいるけど

一般には手押し車? に乗って

嬉しそうな甥っ子。

フランスにも 猫車があるのね!!

フランス語では

brouette

ブルエットheart

というそうです。

フランス版ウィキより

ワタシも 畑で これに乗せてもらうの

好きだったな~happy01

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

畑仕事(・・・の邪魔?)

がんばれ 甥っ子sweat01

vendredi 16 septembre 2011

炎上する・燃え上がる

YAHOOニュースでこんなのがありましたdown

ツイッターで炎上しないための5つのルール

Web上って 心無い発言をする人が

いますものね・・・。

最近読んだ

この本 おもしろかったですhappy01

【送料無料】ウェブはバカと暇人のもの

【送料無料】ウェブはバカと暇人のもの
価格:798円(税込、送料別)

Webに過度に期待しすぎないほうがよい・・・ということが

よくわかり

まあワタシも バカと暇人の仲間の一人なのかもしれませんが、

「やっぱり現実の世界で しっかりやっていかないとflair

という思いを強くしてくれました。

辛口ですが、納得できることも多くあり

心無いコメントや Web上の炎上した発言等々で

不愉快な思いをされた方は 必見かも?

**************

さて、

本題に戻って

炎上する・燃え上がる というフランス語は

flamber

フランベ

これ、フランス料理で聞いたことありますよね。

コックさんが

青白い炎を 燃え上がらせ

目の前で デザートを作ってくれたり・・・

コックさん

もっと フライパンを ふらんべ

・・・・・・・・・sweat02

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

あまりの しょうもなさに炎上しそう(^^;)

がんばれ ワタシsweat01

mercredi 14 septembre 2011

鶴ツル・・・旭山動物園

北海道の鳥といえば

タンチョウヅル

Dsc02300

旭山動物園にもいましたよ。

ツル は フランス語で

grue

グリュheart

タンチョウヅルは

grue de Japon

だそうです。

丹頂・・・頭のてっぺんが赤いという意味なのですね。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

タンチョウヅルをさがして

動物園を

グリュっと ひとまわりしました。

がんばれ ワタシsweat01

lundi 12 septembre 2011

満月

今日は中秋の名月。

まん丸お月様が よく見えます。

満月はフランス語で

Pleine lune

プレンヌ リュンヌheart

お月様が 女性名詞なので

形容詞の plein プラン(完全な・いっぱいの)が

女性形になるそうです。

給食のお月見デザートは

うさぎのゼリーscissors

「おいしかった~♪」と子どもたちheart04

でも月の影をウサギの餅つきに見立てているのは

日本だけなんですってね。

月うさぎ伝説(キッズgoo参照)

ヨーロッパでは女性の横顔や蟹、

本を読むおばあさんなんて説があるようです。

フランスは どうなんだろう??

いろんな (いりゅんぬ)説があるんだなあ・・・。

ごめんなさい。苦しすぎた(笑)up

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

お月様で お餅つき

がんばれ ウサギsweat01

dimanche 11 septembre 2011

半年

震災から半年・・・

まだ半年・・・

もう半年・・・

半年たっても 避難しておられる方もおられるし

原発は まだ収束のめどがたたない状態だし

<福島第1原発>収束いまだ見えず事故から半年YAHOOニュース

半年 は フランス語で

semestre

スメストルspade

どうか、今回の教訓を忘れることが

ありませんように・・・。

京大原子炉実験所の小出助教「脱原発」を訴え

「子どもたちにちゃんとした世界を引き渡したいなら

原子力はやめなければならない」と

訴えたそうです。

そのとおりだなあと思います。

原子力・・・放射能の恐ろしさは

この半年の状況が

示しとる(スメストル

「天災」はなくすことができなくても

「人災」は なくすことができますものね。

最近読んだ本です。

朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)
朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫) NHK「東海村臨界事故」取材班

新潮社 2006-09
売り上げランキング : 335


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

引き込まれるように読みました。

ずっしりと重たく 放射能の怖さを感じました。

この事故で亡くなられた方たちの

教訓を生かしきれなかった私たち

詳しく知ろうとしていなかった私たち

そんな私たちが 次の事故を引き起こしてしまうのかなあと

思ったのでした。

3.11 震災の犠牲になられた方々の

ご冥福を心からお祈りします。

samedi 10 septembre 2011

オランウータン・・・旭山動物園

北海道の旭山動物園にも行きました。

旭川にあるのに、

なぜ旭山?と思っていたら

旭山という山に作られているのだそうです。

動物園自体は そんなに大きくなかったのですが、

毎年すごい人手なのだそうです。

(上野動物園につづき二番目)

一番おもしろかったのが

オランウータンの もぐもぐタイム!

Dsc02335

向こう側にある オリから

こちら側にある 遊具まで

えさを求めて やってきてくれました。

ゆっくり ゆっくり 休憩しながらsweat01

いやあ、大きいけど かわいいheart04

オランウータン は フランス語で

orang-outan

オランウタンspade

オレンジ(orange)だから オランウータン? と思ったけど

マレーシア語とインドネシア語で

「森(hutan)の人(orang)」を意味するのだそうです。

なるほど。

Rの発音なので

オホンウトン みたいに 聞こえます。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

もぐもぐタイム

がんばれ orang-outansweat01

mardi 06 septembre 2011

街灯・・・礼文島

礼文島に行った時期は

アツモリソウが咲き終わったころだったので

本物にはお目にかかれませんでしたが

アツモリソウをモチーフにした

街灯がありました。

Dsc02237

街灯はフランス語で

reverbere

レヴェルベールspade

※ 最初と最後から三番目の e にアクサン記号がつきます

Rの発音が多いので

ヘヴェゥベーフ って感じに聞こえます。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

ほかにも、北海道には

いろいろな花をモチーフにした

reverbereが たくさんありました。

がんばれ 北海道sweat01

lundi 05 septembre 2011

パトロール・・・礼文島桃岩

礼文島では

桃岩の散策

日ごろの運動不足がたたり

ヒーヒー言っていたワタシですが、

子どもたちは ひょいひょい登って行きます。

わ・・・・若い(^^;)

桃岩には、めずらしい高山植物がいろいろ

Dsc02212

ノコギリソウ

Dsc02214

ヤマハハコ

Dsc02223

リシリブシ(トリカブト属)

高山植物を守るために

24時間体制でパトロールをしておられるとか?

すごい!

Dsc02217

パトロール は フランス語で

patrouille

パトルイユheart

Rの発音なので

パトフィユ って感じに聞こえます。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

24時間

がんばれ パトルイユsweat01

samedi 03 septembre 2011

総理大臣

野田内閣発足・・・。

総理大臣は フランス語で

premier ministre

プルミエ ミニストル

首位の 大臣 みたいな意味ですね。

大臣 ministre は Rの発音なので

ミニストー って感じに聞こえます。

復興のこと

エネルギー政策のこと

真剣に考えてくれる新内閣だといいです。

原発に替わるエネルギー開発と政策が

すすんでいきますように・・・heart04

野田首相の原発再稼動へむけての発言

もう、そんなこと言っている場合ではないのではないのかなあ?

地元の意見・・・というより、

日本全体で・・・ いや地球規模で考えていかないと

将来を生きる子どもたちや子孫たち

他の生物たちに

取り返しのつかないことをしてしまいそうで

怖いなあ・・・と思ってしまう 今日この頃weep

総理大臣の言うことを

うのミニストる (鵜呑みにしとる)場合ではないのでは??と

不安になります(^^;)

【送料無料】いのちと放射能

【送料無料】いのちと放射能
価格:588円(税込、送料別)

友だちがすすめてくれた本

わかりやすく書いてあっておすすめですheart04

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

地球を守ろう!

がんばれ 新内閣sweat01

jeudi 01 septembre 2011

新学期

9月になり 新学期がスタートしましたね。

わが子たちはすでに 8月の終わりから

新学期。

北海道はもっと早いみたいですね~。

新学期をフランス語では

la rentree

ラ ラントレ

※ 最後から2番目のeに アクサン記号

rentree は 本拠地に帰ること

復帰 カムバック などという意味にも使われます。

la rentree というと フランスでは

9月の新しい学年のスタート時だけみたい。

じゃあ、日本の二学期のスタートは

la rentree じゃないですねsweat01

東大が世界の新学期スタートにあわせて

入学時期を変えるとニュースになっていましたが、

なんか、日本人的感覚からいうと

桜の咲く時期に スタート!というのが

馴染んでいていい気がする・・・。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

フランスの甥っ子 幼稚園に通うことになったらしい。

がんばれ 甥っ子sweat01

« août 2011 | Accueil | octobre 2011 »

おすすめ

無料ブログはココログ