このblogについて

  • chikoです。よろしく!
    妹の国際結婚により、フランス人の弟とハーフの甥っ子姪っ子ができました♪ (ブログ村へのリンク写真は甥っ子と姪っ子です。ぽちっと応援お願いします!) なんちゃってレッスンブログですので、 「What time is it now? ほったいもいじったな?」のノリです。 ほった ではなく ホワット(ワット) では? いじった ではなく イズイット でしょう? などという細かいご指摘はご容赦願います(^。^;;) ※ フランス語の単語には 女性形 と 男性形 があります。 このblogでは 女性形はハートマーク 男性形はスペードマーク で表してあります。

« 切符 | Accueil | 大聖堂 »

jeudi 15 octobre 2009

ストラスブール

ストラスブール!!

アルザス地方の中心地です。

Strasbourg

アルザス地方の の部分に あるざんすsweat02

(しつこい?)

フランス語では

ストラスブール

Strasbourg

だけど、

ドイツ語が語源で 「街道の街」という意味らしい。

中世はドイツ

ルイ14世の時代にフランス

普仏戦争で ドイツ

第一次大戦で フランス

第二次大戦中 ドイツ

今はフランス

・・・と

フランスと ドイツを

行ったりきたりした経緯アリ(^。^;;)

Dvc00156

だから、建物も ドイツ風

この町並みは 世界遺産に登録されているそうです!

ストラスブールのグラン・ディル参照cherry

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

あっちこっちに とられても

がんばれ ストラスブール??sweat01

« 切符 | Accueil | 大聖堂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Commentaires

私も行ったのぉ~♪
タルトフランベとシュークルート食べました♡
母の入院とか(もうけろっ直ったけど)どっと疲れが出たのもあってブログお休みしてます。
毎日一口メモとかでも更新できたらなって思ってるところです。

アルザス!
確かこの地方の小さな町にジャムの妖精といわれているご婦人がいましたよね?
すっごく行ってみたいです♪

でもそんなに何度もドイツになったり
フランスになったりしていた歴史があったんですね。
今は平和なかわいい町ってイメージしかないですけどね。

★mikikoさんへ
お母様が入院??!!
それは、大変です。お大事になさってくださいね。
ストラスブール行かれたのですね。
シュークルート?えーと。どんなんだったっけ??
一口メモ、楽しみにしています♪

★ioさんへ
建物、かわいい感じでした。
おとぎの国って感じで・・・^^
弟くんのふるさとなので、弟くんのご家族は
フランス語もドイツ語もしゃべられるみたいです。
ほんと、おとなりですものね。
ジャムの妖精??興味深いです。

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

« 切符 | Accueil | 大聖堂 »

おすすめ

無料ブログはココログ